2015年5月29日金曜日

IKEAの砂遊びセットを買う

---------------------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------------------
ちいちゃんもそろそろ1才4ヶ月、お外遊びも上手になってきたので
そろそろ砂遊びセットを買ってあげようと思っていろいろ探しました★

   ん~ これどうやってあそぶのかな

なるべくキャラクターものじゃなくて、カラフルで、プラスチックで・・・と
いろいろ探して見つけたのがIKEAのSANDIG砂遊びセット。

SANDIGというシリーズのおもちゃらしく、
ネットで安く買えるなら買っちゃお~!と思っていろいろ探したのですが・・・

◆楽天:IKEA/イケア/通販/SANDIG/砂遊びセット/砂遊び/キッズ即納【IKEA】イケア通販【SANDIG】砂遊び...

品切れだったり、むしろ定価よりずっと高くてびっくり。
というかIKEAってオンラインでの通販ってやってないんですね。
しかも調べると取り置きとか予約とかもやってないんだとか。。。

**追記2015.6.5
 IKEAが通販を始めるみたいです!


バケツの4点セットのほうは可愛い&安いので欲しい~!と思ったのですが
IKEAのホームページにもでてこないし、でてくるといえば個人のブログばかり。。。
もう販売終了しちゃったのかな、と思ってもそんな情報もないし。

ぐるぐるといろいろ探し回ってたときにIKEA立川のホームページに
「NEWカラーで登場!」の文字とともに新商品の欄に砂遊びセットの写真が!
リンクはなぜか404でつながっておらず(企業なのに・・・)
もう仕方ない!ここに写真があるんだからきっと売ってるんだろう!
ということで店舗まで行って買ってきました~。

 砂遊び4点セットとアイスクリーム10点セット

値段は店舗価格だと、
サンディグ おもちゃのアイスクリームセット10点 299円(税込)
サンディグ 砂遊びセット4点 499円(税込)

14点で800円程度。

キャラクターものが↓で900円弱なので
イケアで買ったからといって「高い~!」と思うこともなく、むしろちょっとお買い得!?
さっそく家に帰って広げてみると、ちいちゃんも寄ってきます。

  なんだこれ

アイスクリームのコーンが気になるようです。
このアイスクリームセット、カップが4つ、コーンが4つ、入れ物のバケツと、
アイスをすくうためのスプーンがひとつついています。

どれもちびっちゃくてかわいい~!

どうやってあそぶかな~と思ってみていたら、、、

   すぷーんだ!

さっそくスプーンをぱくり。
スプーンだというのはわかっているようです。
コーンもしっかり左手に。

   あ!こうやれば!

なんと、ちいちゃんがもっているおもちゃのボールが
ぴったりサイズでした!しかも、スプーンにもぴったりサイズ。


このおもちゃ。
ずーっと前から遊んでて、初めてボールが転がせたときには大喜びでした。

  おれんじと めろん どっちにする?

本当はすぐにでも砂場に持って行って使わせてあげたかったけど
まだ泥だらけにするのはもったいないので少し室内おもちゃにしよーっと。
バケツもしょっちゅう腕にひっかけて持ち歩いているし
アイスはおままごとにも十分使えそうだし、
安くていいもの買えたね!


******
追記

IKEAのおもちゃって他にもかわいいのいろいろありそうだなぁ~
とおもって調べていたら、Hape社のお砂場セットを発見。

あれ?

なぜかIKEAの商品と全く同じ。色だけ違う。
でも絶対形は同じ!!!!!


これがハペ社のお砂場セット。
そして、こちらがIKEAのお砂場セット。


価格が全然違うけど!倍以上違うけど!
というか、IKEAのほう自体も定価より高いけど・・・。

あれ~なんか提携してるのかな?
IKEAはスウェーデンの企業?ハペ社はドイツの企業?
うーん、なんだかよくわからないけど、ハペ社のおもちゃは
よくおもちゃやさんに売ってたりするので、同じデザインで欲しいな~
って方は高いかもしれないけど、こっちっていう手もありますね。
IKEAまで電車代とかかかるなら、むしろ安いかも?

ほかにも同じデザインでおもちゃとかあったりするのかな~

にほんブログ村
-----------------------------------------------------------------広告

★★★

2015年5月25日月曜日

1才の浴衣を作る(80サイズの手作り浴衣)

---------------------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------------------
ゴールデンウィークに温泉に行くことが決まっていたちいちゃん。
以前泊まった旅館で着せた浴衣が可愛すぎたので、
どうしても今回も着せたくて作ってしまいました。

  わたしの ゆかただよー!

ちなみに赤ちゃん用浴衣は、温泉宿によっては用意してくれます。
でも、たいていサイズが100とかからかな・・・
70、80などの子には大きすぎてなかなか着せづらく。

  これは まえかりたやつー!
 
浴衣って、帯で調節できるから100でもいいじゃん、とも思うかもですが
ちょこまかちょこまか動き回ったり、ハイハイしたりすると
すぐに帯がめちゃくちゃになって、裾を踏んづけて転んだりします。。。笑

  うまくきれた?

ということで、ちいちゃんサイズの浴衣を作ってみることにしました。
といっても、裁縫は超初心者。というか、ボタン付けすら普段しない・・・
針?糸?通し方はわかるけどねー?というレベル。

なので、布を買うのも、縫っているのも最初はだれにも言いませんでした。
だって出来なかったら後に引けなくなっちゃうじゃーん。
ちいちゃんはたまに昼間見てたけど、誰にも言えないのでOK。笑

参考にしたのは、「浴衣 80 裁縫」とか「赤ちゃん 浴衣 手作り」とか
「浴衣 作り方」とか「型紙」とかもうめちゃくちゃ適当な単語で引いたサイト達。

いろんなサイトを参考にしながら、適当に布を切ってみたり。
そもそも浴衣って大体四角の布でできてるから型紙なんかとらなかった。。。

型紙とるほどの紙がない私は、布に直に日曜大工用の巻尺で線を引き
 
 ↑こんなやつ
さきっぽの折れ曲がってる部分でずれたりしつつ・・・というか全然固くないから
おりょりょりょ・・・と変な方向に曲がったり。しまいにはIKEAの紙メジャー(ぺらっぺら)
でちいちゃんに押さえてもらいつつ線を引くという大暴挙。
(IKEAのメジャーはその後ちいちゃんがびりびりに引き裂いて終了)

ちゃこぺん?もないので赤いボールペンで線を引いたり
結構めちゃくちゃなことをしつつそれでも1週間かけて浴衣を作りました。

でも、浴衣って意外に作れちゃうもんなんですね~
だって縦にひたすら縫っていけばいいんですもん。
あ、ちなみにミシンもないのでひたすら手縫いでした。ザクザク縫います。
多少曲がったってきにしないもんね~。


買った布は↑の赤。1mで400円くらいだったかな。
とりあえず失敗覚悟で買うので長さは2m購入。
ちょうどお米とかおもちゃを買ったポイントがあったのでほぼタダでした。

これをザクザクとネットで見つけた型紙の形に切り取って
あとはひたすら縫いました。

だいぶ参考にさせていただいたのは、こちらのサイト。
様のhttp://ameriajp.exblog.jp/22403857という記事。

右も左もわからない私にもわかるサイト。すばらしいサイト。

このサイトの通りにやればできます。断言します。
ただ、難しい言葉も多いのでその都度調べます。

身頃って?襟付け?袖付け?くけ縫い?虫止め?
ハテナが多い分時間もかかりますが、写真がいっぱいなので
意味を知らなくてもなんとかなります。ならないところもあったけど
それはそれでどうにかしてしまいました。

布と針と糸と、あとアイロンでくっつくシートと、マスキングテープをフル活用します。


アイロンで付くシートはまち針の代わり。
まち針は絶対手を刺すので使いたくない私。
まち針でとめて、というのは全部アイロンシートで貼りました。笑
いちいち貼るのはめんどくさいけど、縫ってる途中に
布がずれてこないのが超らくちんです。おすすめ。


あと、マスキングテープは縫いたい場所にあわせてビャーッと貼ります。
そして、それ通りに縫う。そうすればまっすぐ縫えます。笑
いくらアイロンシートでくっついていても、なんだか知らないうちに
ジグザグ曲がって縫ってる私はこれでまっすぐ縫えるようになりました。


↑上の部分についてる色んな色の●がついてるのがマスキングテープ。
これに合わせて縫うとすっかりまっすぐな線が~★

そして、袖の丸くする部分は、段ボールを切って、、、と書いてあったのをCDで代用。
CDなら完全に円だし、ちょうどいいサイズ。段ボール?!の方はぜひ。

そんなこんなで1週間程度。昼間のちいちゃんのお昼寝時間とかをフル活用。

   ひまだぴょーん(巻きついたまま寝た)

何が一番大変って、針を絶対なくさないようにしなくちゃ、ということ。
無くしちゃってもしちいちゃんがいじったりしたら超あぶないから
針は常に一本だけ(まち針もないし)にしてました。

あと、上下がある柄だったので、ほんとうなら前と後ろが一体の一枚の布で
よかったのに胴も袖も襟も上下が合うように貼り合わせたりが大変だった。。。
上下のない柄にすればよかったと何度思ったことか。笑

でも、そんなこんなで、、、

  でーきたよ!

縫い方とか、随分てきとうになっちゃったけど、十分かわいい!
そして、ぴったりサイズの浴衣ができました★
しかも、20cmくらい裾上げしなきゃいけないくらいのサイズだったので
まだまだ着れる!温泉大好き一家なので、きっとこれからも使える!


これで宿でぴったりサイズがなくても、ちいちゃんは大丈夫~。
浴衣風ロンパースとかじゃなくて本物だから嬉しいね★

これきて次はどこに行こうかね!





にほんブログ村参加中★


-----------------------------------------------------------------広告

★★★

2015年5月20日水曜日

1才の旅行@群馬(碓氷峠・伊香保)

---------------------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------------------
今回はちいちゃんを連れて群馬を旅行した記録です。
行ったところは、碓氷峠・伊香保の温泉宿・榛名湖・富岡製糸場の
ゴールデンウィーク一泊二日旅行です。

たのしかったー!

旅行をしたのはすっかり初夏のような天気の良い2日間。
世間はゴールデンウィークの真っ最中でした。

今回はハイキング・温泉・世界遺産!と盛りだくさんの予定ですが
ちいちゃんが無理せず疲れず楽しめるようにゆったりで予定が組んであります。

ちょっとでも赤ちゃん連れ旅行の参考になれば。
では、はじまりはじまり~

まずは前日。
ちいちゃんと旅行するために必要なものをいろいろ揃えます。
1泊2日の簡単な旅行ですが、ちいちゃんがいると荷物がたくさん!
大人だけならカバン1つで出かけられるのに~!


■持ち物

 洋服・・・この時期は基本的に暑いか寒いか読めないので
      長袖Tシャツ10枚、半そでTシャツ10枚、長ズボン3枚
      薄めのズボン5枚、寝間着(長袖&半そで)など大量に服を持っていきます。
      そのほかに調節用としてパーカー・薄いカーディガンも。
      これだけあれば、どんな気候にも対応できます。
      コートはさすがに持ちませんでしたが。。。笑
      あと、今回は温泉宿に泊まるので浴衣も準備しました。

 おむつ・・・70枚入りを1パック。おしりふきを2パック。
        車なので基本的には荷物がかさばろうがあまり関係ありません。
        なので、どかーんと1パック持ち歩きます。
        歩きの時にはリュックに常に3~5枚&おしりふきが入っています。

 おもちゃ・・・車で飽きちゃったとき&宿で遊べるようにちいちゃんお気に入りの
        おもちゃ&絵本を持っていきます。大体3~5個くらいかなぁ。
        ちいちゃんは今パペット&ぬいぐるみがお気に入りなのでそれは必須。
        他にもお気に入りの絵本があれば大体は楽しく旅行できます。

 ごはん・・・和光堂の離乳食をたくさん。
       2日全部レトルト離乳食にしても余るくらいに持っていきます。
       ランチセットみたいのとか、パウチのやつとか。
       あと、スプーンとフォークのセットと、ストロー付き水筒。
       最近はやっと普通のごはんにも手を付けられるようになってきたので
       大人のごはんを薄めたりしながらあげられるようになってきました。

 その他あると便利なもの
  爪切り、保湿クリーム、体温計、石鹸、歯ブラシ、日焼け止め、帽子
  カメラ、三脚、充電器、水筒、レジャーシート、ビニール袋、抱っこひも
  パソコン(カメラの画像を見ようと思って持っていくけどいつも使わない・・・)
  
他にもなんだかいろいろ持っています。
何を持ってるんだかわからないくらいたくさん。
そして爪切りとか体温計とか使わないものもたくさん。
レジャーシートや三脚もあると便利だけど使わないことの方が多い。。。
こうやっていろんなものを詰め込むとトランクはすぐにいっぱい!
ちなみにうちはベビーカーは持ちません。抱っこのほうが楽だから。
というか、ベビーカーってかさばる上に意外に押すのが面倒だしかさばるし。

ということで、これだけ準備ができたら前日のうちに車に積んでおきます。
当日の朝は早いのだ。眠くてもちいちゃんが寝てるうちに出発せねば。

さあ、1日目がスタート!


  おきたら くるまのなかだったよ  

1日目の朝は5時出発。
ちいちゃんが起きる8時~9時頃に最初の目的地につくように逆算して出発します。
いつもは7時すぎには起きるちいちゃんですが車だとよく寝れるので。
もっと早く起きてしまった時に早めにごはんが食べれるように準備もします。

ということで、前日ちいぱぱは一生懸命朝ごはんのおにぎりをつくっていました。
(残念ながら朝4時半の寝ぼけた頭の私たちは冷蔵庫に忘れてしまいました・・・)

今回は片道3時間だったので、5時に出ます。
ごはんを食べる時間も考えて9時に目的地に到着出来る計算。

・・・・・・と思ったら6時すぎにちいちゃんは目覚めてしまいました。
最近明るいからね。暗いと寝ていられるのだけれど仕方ないね。。。。

なので7時に上里でごはんを食べることにしました。


   どこ ここ?

ちいちゃんは、朝ごはんのちいぱぱ特製おにぎりを忘れてしまったので
朝からレトルト離乳食です。上里は、フードコートに重たいものしかなかったので
かつ丼を頼んで半分こしました。5時前から起きているのでおなかすいたー!


  あさは おみそしるだよね やっぱり

ゆっくりごはんを1時間食べ、また出発です。
あと1時間で着く計算。ぴったり計算通りです。さすが~。
ちいちゃんが早く起きすぎたのだけが誤算、、、と思っていたら
朝食でおなかがいっぱい&車の揺れが気持ちいい~のかちいちゃんは爆睡。
少しでも長く寝せられるようにゆっくりめで走ります。

それでも1時間もしないで碓氷峠の峠の釜めしやに到着。
ここが第一の目的地。今回は4世代旅行なので車は2台。
ハイキングコースの上と下に1台ずつ車を停めておいて
運転手だけ行き来できるようにして片道ハイキングをします。
(説明すると難しいですが、車2台あれば運転手だけが
 車を乗り換えつつ片道ハイキングができますね~)


  わたしは うえでまつよ!  

ということでちいちゃんは山の上にある熊ノ平駅駐車場でいったん車を降り
1台をふもとに停めてくるのを待つことになりました。
運転手の2人+トイレ組が戻ってくると出発です!
さあアプトの道に行ってみよ~

 
   あるくぞー しゅっぱつだー!

熊ノ平駅は廃駅。1997年に廃駅になったそうです。
ホームと線路が残っていますが、線路には立ち入れません。
でも、線路と線路の間を歩けるのでちょっと変な気分です。

そこからはトンネルが続きます。
トンネルはきちんと整備されているので電気もついています。
行った日はとても暑い日でしたが、トンネル内は寒いくらい。
暑い道を歩いてトンネルに入って涼んで・・・と気持ちの良いハイキング道です。


  みんな まってぇぇ~

4世代の中にはちいちゃんのひいおばあちゃんも含まれているのですが
ちいちゃんの歩くペースは本当にゆっくりなのでひいおばあちゃんも歩けます。
熊野古道も歩いたおばあちゃんなので全然心配なしでした。
むしろ、小石を拾ったりお花を摘んだりしているちいちゃんを待つ感じでした。笑


   はーい わたしはここよ!

ふもとまで片道5キロ程度?のハイキング道は、線路の道なだけあって
勾配もなく、ゆるやかにただただ下っていくだけだったのでとても歩きやすかったです。
ちいちゃんも小さな足でトコトコトコトコと頑張って歩いていました。


  みんな まって まって!おじいちゃんが まだきてないよ!

本当なら片道の所要時間は1時間半。
でも、ちいちゃんの足なので3時間をみています。


   はやく来いよ!

途中で立ち止まって葉っぱを見たりアリを見たり花をつんだり
たんぽぽの綿毛を飛ばしたり、写真を撮ったり・・・・
とにかく時間だけはたっぷりあるのでゆっくりゆっくり進みます。

途中にあるめがね橋(碓氷第三橋梁)は最大の見どころ!


   
碓氷第三橋梁(wikipediaより引用)
アプト式鉄道が廃止されるまで使用された。
全長91m、川底からの高さ31m、使用された煉瓦は約200万個に及ぶ。
現存する煉瓦造りの橋の中では国内最大規模であり、
1993年には「碓氷峠鉄道施設」として、他の 4 つの橋梁等とともに
日本で初めて重要文化財に指定された。

ここでは、おやつ代わりにコーンフレークを食べつつお茶を飲んで休憩~
トイレもあったのでトイレ組はここから10分程度の駐車場まで行きました。

 
   つかれた~ よくあるいた!

めがね橋には本当にたくさんの人がいて新緑の中散歩を楽しんでいました。
ここからスタートする人も多いみたいで、
「さあ行こうか!」なんて感じの人たちもたくさんいました。


   みんな よくあるいたね!

ちいちゃんが目指すJR横川駅まではまだまだ。もう少し頑張って歩きます。


  いくよ~ おもいよ~

さすがに朝から歩き通しのちいちゃん。
疲れが見えてきます。


そ ん な と き は !

              だっこ!



このために大人がたくさんいるんです。
このためにみんなで旅行してるんです!笑

休日のだっこ隊の隊長はちいぱぱですが、
今日は他にもだっこ隊がたくさんいます。


   いくぞーーー!

さあ、みんなでちいちゃんを横川駅まで運びます!


  よいしょ

  よいしょ

  よいしょ~

さすがにこれだけだっこ隊がいると9キロのちいちゃんを
運ぶのだって楽々です。抱っこひももベビーカーもいらない!

  たまには あるくもん!

途中休憩しながらも歩き始めて3時間。。。そろそろお昼です。
碓氷湖を超えて横川駅までまだまだあるとわかったくらいに
ちいちゃんは眠りの世界へ。。。

   つかれた。。。

「横川駅までまだあるのか・・・」とさすがに大人も疲れが見え始めたころ・・・
まさかのトロッコ電車が!しかも出発まであと5分!

やった~たすかった~!と、すかさず乗り込みます。

  ぐーぐーぐー

あまり人も乗っていないトロッコ電車でちいちゃんはぐーぐー寝ていました。
起きてたら楽しめたのに~もったいない~!とも思いましたが
おなかが空いて大騒ぎになるよりは、寝ててくれた方がいいかも。

トロッコ電車は横川駅の近くにある鉄道公園?までゴトゴトと進みます。

    窓もなくて開放的で気持ちいい~

鉄道公園についたら、ふもとに停めてあった1台に2人乗り
熊ノ平駅の駐車場に停めた1台を取りに行きます。
2人が2台で戻ってきたら、さあ待ちに待ったお昼ごはんです!

横川駅と言えば・・・峠の釜めし!
本店がすぐ近くにあったのでそこに向かいます。

  ぐーぐーぐー

離乳食も聞くと持ち込んでいいとのことだったので、ちいちゃんも無事ごはん。
ごはんの雰囲気につられてごきげんなちいちゃんと一緒にみんなもごはん。

 

釜めしの釜までもらって大満足のお昼ごはんでした。
さあ、お昼も食べたし、宿のある伊香保へ出発です。


  さあ いこう!

今回のお宿は和心の宿オーモリさん。

▲宿詳細はこちら

ちいちゃんが温泉に入っても大丈夫とのことなので決定です。
食事は大部屋なのですが、ほかにも子供がいるので安心です。
ちなみに、同じ日に同じくらいの子が3人くらいいました★

横川から伊香保までは一般道で1時間くらい。
なんだかナビがあっちにいったりこっちにいったりしつつ
でも無事到着!


  いいところだね

まずはロビーでくつろいで。
荷物を運んでもらったら伊香保の階段を散策です!


   きゅうな かいだんだね!

宿から階段までは5分程度。
あるいてすぐです。思ったよりも全然近かった。
しかも、階段の途中の一番にぎわっているあたりに出られるので
一番下から歩いたりしなくてよくてラッキー★

ちいちゃんは、温泉が流れているのに夢中でした。


  なんだこれ

お土産屋さんをみたり、写真を撮ったりしながらゆっくりと
上の神社まで登ります。ちいちゃんも1段ずつしっかりとのぼっていました。
(途中からだっこでしたが・・・!)

神社でお参りしたあとは、さらに奥の飲泉所まで散歩します。
今日は午後は伊香保階段めぐりしかやることがないのでとても楽ちん。
ゆったーり、過ごせます。

ちなみに、今回の旅行は4世代総勢7人だったのですが、
こうやって散歩してるときはバーラバラ。3組くらいに分かれています。

先を行く組は「あとから来るだろう~」と思っているし、
追う組は「どうせ前にいるだろう~」と思っているらしく
お互いが見えなくても全然かまいません。笑

ということで、ちいちゃん含む若い組(!)は一足先に橋に到着です。


   たかいね~

この先の飲泉所で鉄の味のするまずーい温泉を口に含み。。。
ぶらぶらと温泉宿に帰ります。
ちいちゃんは途中でピーピーなる吹くと紙がぐるぐると伸びる笛?を
買ってもらいました。

それを吹いてはキャッキャと笑いながら宿へ向かって・・・

   そろそろごはん!

特製浴衣でごはんです。
食べこぼしで汚れちゃうのもわかっていたけど、せっかく温泉だから!

と1週間頑張って手で縫った浴衣をお披露目です。
エレベーターに乗り合わせた人たちから大絶賛でちいちゃんも私もニコニコ。

ごはんは離乳食を温めてもらって食べました。
それから大人のごはんもお豆腐とか、食べられそうなものはちょこっと
つまんだり。なかなか楽しいお食事でした。

それが終われば温泉!
ひろびろな屋上露天風呂に入ったり、内湯に入ったり。
ちなみに内湯はすっごい熱かったですがちいちゃんは肩までつかったみたい。
ほっかほかになって男湯からあがってきました。

じゃあお部屋で遊ぼうか、となったころにはもうおねむ。
ちいちゃんは21時すぎには大の字で寝ていました。



ちなみにこれは宿で貸してくれた子供用浴衣。
100だったかな。少し長めだったのですが、寝る分にはOK!

食べこぼしで汚れてしまった浴衣は、
次の日お散歩したいちいぱぱが洗って干しておいてくれました。

1日目はこれでおしまい。
長くなってしまったので、二日目はまた今度。



にほんブログ村
-----------------------------------------------------------------広告

★★★

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...